愛され続けて20年。
すべてのお客様にご満足いただくために。

自転車を購入したらやたら高い箱で届いたけど、これって塵の処分も兼ねているとしか思えない。

自転車に股がるのが趣味だ。いま、退職した人経ちの間で流行っているみたいですけど、もっと歴が古くて最初にのぼり始めたのは15年くらい前からだ。自転車に囚われる前までは愛車が好きでホイールやら何やらでかなりお金をかけていたんですが、自転車に出会ってからはもっぱら自転車につぎ込んでいます。愛車は何机も持てないけれど、自転車は置くスペースさえ奪取できれば何机でもまつわるので素晴らしいし、いま流行っているからスポットも手に入り易くなったのでありがたい限りです。何よりも相応しいのは、流行りに乗って大きい自転車を購入したけれど、乗りこなせなくて競り市で手放してしまう人が多いことだ。自費で自転車を組む自分としては、自分のおへそくりでは手立てが届きみたいにない自転車のコンポーネントが安価に手に入るのでこんなに財布にいい話はありません。つい以前もあんなお年寄りから自転車のフレームを購入したんです。撮影で見る限りほぼ新品のそのフレームがたどり着くのを楽しみにしていたんですが、届いてみたらびっくりしました。フレームの3ダブルは残る段ボールに梱包されてきたんですが、の場合から起こるのは大量の新聞だったんです。クッションとして入れてくれたのでしょうけど、新聞について現れる古紙回収用のバッグが2バッグ被さるくらいに入ってました。これで送料着払いはちょっとありえないかなぁと出品してくれた老人の評判をどうしてくれようか悩んでいます。ほうれい線を消すにはどうしたらいいのでしょうか?

windows10になった途端に効率が落ちて仕方がないので、落ち着くまで勤め先をしばらく休みたいだ。

「windows10になったら使いこなせない」という人間があまりにも多いので、新規のPCを購入するときもわざわざwindows7を購入していたわが現場だ。ちなみに任務系の現場なのですが、windows98のステップから今一つPCが使いこなせなかったのに首にもならずに現場にい続けている人間の釣り合いが多いんです。能率云々さえ無視すれば、部下気持ちのいい現場ではあります。ウインドウズ7でさえも、エクセルの関数仲間変更するのに総務のスタッフは呼ばれて役回りにならなかったんですが、この度強制的にwindows10になったり、そもそも新規に購入出来るPCの目録にwindows10しかなかったりで、PC使えないチームにもwindows10の洗礼が行くことになったんです。修羅場だ。総務のスタッフにいるんですが、終日呼ばれっぱなしだ。自分のダッグアウトにいらっしゃる年月よりも他部署のほか人間のダッグアウトでPCの解説をしている時瞬間の方が長いだ。最近は大分マシになりましたけど、一頃の早朝なんか本当に大変で、誰かが出勤するたびにメールのリサーチができないと叫び声を挙げるような通常でした。挙げ句の果てには辞職まま「PCの落とし方がわからないから来てくれ」と呼ばれる状態だ。確かにPCの給与は総務で一括してするが、そのあたりのケアとか働き手のいざこざは各部署で見てほしいんですが、大人間の経緯でそうもいかないらしきんです。どうせ役回りになんかならないので、みんながPCの工程を感じ取るまで出勤イヤッしたいだ。ルメントというクレンジングシャンプーはおすすめ

お催しの個々部署にスーパー降雨男が転勤してきたら、夏季最後のお催しが荒れて重傷者も出た話。

一緒場方選挙の片影というやつで、今さらながら反HOMEだった人が流されてきました。HOMEが変わってすぐに流れてこなかった程度「雑貨」という感じがするんですが、本人は「流された」「流された」と騒いでいるので流されたんでしょう。「自分がナンバーワンだから目をつけられて流されたんだぞ」「本来そんな部署に掛かる人間じゃ乏しいんだぞ」ウリとタバコの残り香が少々わずらわしいですけど、基本は嬉しいおっさんだ。田舎のクリエーターで肘当てつけて事務してそうな感覚だ。それで、ここの部署はセレモニーを担当している部署です。神社のおイベントには手段を貸したりしないですけど、年に一度、夏にやるストリートおこしのおイベントはわが家が主体なので、おイベントゲーム2ヶ1ヶ月正面くらいから寝袋端緒が徐々に増えていきます。取引設定法犯罪といえば犯罪なのかもしれないですけど、鬱陶しいのは正面2ヶ1ヶ月と終わってからの幾分1ヶ月身近だし、あなたお祭り騒ぎが好きだから楽しんでやってるんです。でも流れてきたおっさんは根っからの事務のおっさんでした。電話振る舞い一環も物悲しいといいますか、常に苦情しか言わないんです。ニュアンスが酷くなるからやめてほしいんですけども、称号はそこそこに偉いので誰も苦情を言わないんです。ついでに、知らない人はいないくらいの大雨ダディなんですよね。その人が関わった機会があると必ず大雨が降りしきるんです。息子の運動会も大雨が降ったらお断りからという理由で乳幼児から「父さんは欠けるで」と言われてしまったらしいです。そんな人が夏場イベント仕事部署に現れるグッズ次第なグッズかと思っていたんですが、案の定、ゲームは大雨が降りました。大雨が降ったと言うより、雷が降ったといった方がふさわしいだ。おイベントは途している時でしている時断、そのまま花火フェスティバルもすることなくしている時止になりました。後始末進め方している時のワーカーが、風にあおられてコンクリートに打ち付けられて、夕方の場方通知になったなんていうのも未曾有だ。ヤりたい人だけ必読をおすすめします

一人お祭り

近所で開催されているお祭りに行ってきました。
一人で行きました。

まずは手始めにビールを求めて売っているお店を探すもなかなか見つからず・・・
晴天と夏日と言われている今日は本当にとても暑くて人の多さもあり汗が止まらない状態でした。
ここで頑張れば最高に美味しいビールが飲めるぞ。
その一心で頑張るもあまりの暑さに降参。

コンビニで買ってしまえ!
と切り替えることにしました。

公園にでるとすぐ酒屋さんがありビールを売っていました。
もう天使に見えましたね。
早速並びビールをゲット。

再び公園の中に行き、おつまみになる食べ物を探して再び歩き始めました。

イカやき、焼きそば、タコスも売っていました。

自分が今ビールと一緒に胃袋に入れたいものはなにか・・・

考えた結果、イカやきにしました。

昼間の暑い時間帯のビールとイカやき

こんなに美味しいものなのか。と感動すら覚えました。

一人で来ている人は見渡す限り誰もいなくて
寂しい気持ちが出てきたけど、この寂しさに勝ってしまうと一人お祭りを楽しめることは出来ないと思い
今、自分は一人でお祭りに来ていてビールが飲めてこんなにも幸せなんだぞ。
という暗示をかけながら
通り過ぎていくカップルを見ていました。

あぁ、あれぞ青春。

いや、これもある意味青春。

さて、ビールも空になったことだし帰ろう。

結局、ビールとイカやきを買って公園の中で座って食べて帰るという

なんとも寂しいお祭りになりました。
スタビーチ以上の出会い系サイトとは

メリハリボディもゲット

最近体にメリハリが少なくなってきました(涙)

昔はもう少しメリハリがあったのにな…とさみしい気持ちになりながらも、運動する気になかなかなれません。これも年なのでしょうか?本当は運動して体を引き締めるのが一番とわかっていながらも、補正下着が欲しくなってしまいます。

とはいえ、がっつりとした補正下着は少し敷居が高いし、だからといってガードル系ってかなりおばさんアイテムっぽくなってしまうので、これに手を出したら終わり的なイメージがあります。かわいくておしゃれに着れて手頃価格なウエストニッパーなどが欲しいなと思っていたところ、素敵なアイテムを発見しました。

新宿のオカダヤさんにて見つけたアンテシュクレ(intesucre) のウエストニッパー。

お値段は4千円弱。写真を載せられないので、残念ですが、これ店舗で見かけて一目ぼれです。なんといってもかわいくて安い。色が白、薄いピンク系、黒と3色あったのですが、全部少し色をちがえたリボンがサイドに入っていて、レースの柄も大柄でかわいい。全然おばさんアイテムっぽくないんです。というよりすこしゴスロリかも。花嫁さん的な要素もあり。とにかくかわいらしい見た目にほれ込んで白を即買いしてしまいました。(白には薄ピンクのリボンがついていてこのピンク色もかわいいです)。家に帰っていそいそと着用。う~ん、素敵。サイズはS、M、Lとあるのですが、締め具も二段用意されていて、痩せたり太ったりしてもかなり補正できます。もちろん本物のコルセットとまでは行きませんが、締め付けもかなりありますよ。

そして長さも適度にあります。時々長さが足りなくて、胸下のお肉とおなかのお肉、どちらかがはみ出してしまいえらいことになってしまう代物がありますが、これは長さ的にもオッケーです。これなら下着好きのおしゃれアイテムとして彼氏の前でも見せられます。おなかのお肉が気になるけど、ガードルは嫌!って方はぜひ見てみてくださいね。

ちなみに…実はその後、結局猛烈にダイエットして相当ウエストが痩せたので、締め付ける必要はなくなってしまったのですが、猛烈ダイエットのせいで、アバラが少し出てしまい、アバラ嫌いの彼氏の為に今は着用しております。どのみち補正下着としてはかなり手頃でかわいいのでおすすめです。アバラが気になる女子にもおすすめ。

参考:アイリーバストアップリフター

オタク系サークルのデメリット

大学でどのサークルに入るかという問題は、その後の四年間を大きく変化させる要素であることは、あまたの大学生が実証してきました。そしてどのサークルに入るかという問題は、当然あなたが好んでいる分野にすべきだということも、多くの元大学生が証言してくれるでしょう。そんな中、あなたがオタクであり、勇気を振り絞ってオタクサークルに入ったとします。大抵の場合あなたは学生生活をエンジョイできると思いますが、一つだけ気をつけないといけないことがあります。それはサークル内での恋愛トラブルです。オタク系サークルは大抵の場合、男率が圧倒的に多くなります。良くて男8対女2くらいの割合で考えるべきです。その中で少しかわいい女の子がいると大変なことになります。男5対女5の割合でしたら、多少狙う的がそれぞれ違ったりするので問題ありませんが、オタサーの割合ですと、全員の狙いが一人に集中するということもザラです。その結果起きるのが、サークル内での血で血を洗う抗争だったりするのです。世に言う「オタサーの姫」問題です。これの具体的な解決策は少ないですが、男性の場合はサークル以外で出会いを求める。女性の場合はサークル内の男女比率に気をつける事が、惨劇を避ける一因になるかもしれません。
問題事は避けるべきですが、恋愛に後悔をしてはいけないと思います。うまい具合に様子を伺いながら好きな相手にアプローチするようにしてください。
だからと行ってヤリサーのような鬼畜系サークルに所属はしない事をお薦めします。遊びなれている男達の集団なのでオタク系のサークルだと全く恋愛に疎い人達だと思いますので馴染む事無くいじられキャラ確定になってしまうからです。

大学デビューもいいですが、まずは自分自身を変えていかなければいけません。

参考:某有名私立大学ヤリサーの実態を徹底ネタバレ

スマホコミックについて

スマホで、コミックを読むようになったのは、偶然別の事を、検索してる時に、無料でダウンロードできるコンテンツを発見したからです。
ダウンロードをする前は、本当に無料なのか? 後から多額の課金されるのではないか?スマホで絵や文字を見た場合、疲れないのか?などいろいろと疑問がわきました。
まあ、物は試しとダウンロードしてみました。
実際、使ってみると、追加課金など無く、そして何より驚いたことは、コミックの量が多い事です。
コミックの文字や絵は、フリックで大きくすることにより、自分の最適な大きさで、読むことができ、とても便利です。
あと、利点としましては、本を買わなくて、良いので場所もとらなくなりました。
コミックが豊富ゆえに、今まで、読む機会が無かったコミックを楽しむことができるようになりました。
例えば、少年ジャンプ系のコミックばかり読んでいましたが、成年コミック系や、少女コミック系を楽しむことができるようなり、とても嬉しいです。
今まで、週刊誌の人気のコミックばかりで、たまに別のコミックを読みたい場合は、漫画喫茶を利用していました。
それが今では、布団で横になりながら、テレビを見ながら、ラジオを聴きながら、スマホの中のコミックを手軽に読むことができ、とても重宝しています。
このような便利なコンテンツは、みんなに勧めたいと思います。
そこで早速第一弾として紹介したいコミックがあります。ちょっとエッチな内容なので女性の人には申し訳ないのですが、それは孕ませ合法化という作品です。とにかく鬼畜がいろんな女性とヤリまくる話になっているので少しでも気になった人がいれば読んでみてください。

参考:孕ませ合法化っ!!! エロエロコミック

大学でのサークルについて

さて、人生に大抵一度しかない大学生活四年間。留年などしなければ四年で終わります。それを一体どのサークルに所属したらあなたの人生はバラ色になるでしょうか。それはもちろん、あなたが好きな分野に特化したサークルでしょう。テニスが好きならテニスサークル。本を読むのが好きなら読書サークル。星を見るのが好きなら天文学サークルなど、あなたの需要を満たすサークルを目を皿にして探しましょう。そんな中で、私が今回おすすめするのは、オタク系サークル、いわゆる「オタサー」です。今までジメッとした印象を世間に与えていたオタク系趣味ですが、近年は徐々に一般層にもアニメや漫画などを通じ、徐々にですが変化をしているようです。その結果か、オタクサークルがいくつも乱立しているという大学もあります。もしあなたがオタクであり、大学でそれを隠すか隠さないか、オタクサークルに入部するかしないかを迷っているなら、思い切って扉を叩くことをおすすめします。「赤信号みんなで渡れば怖くない」とはよく言ったもので、一人で「自分はオタクです」ということに抵抗があっても、10人20人と集まってしまえれば、意外と引け目を感じることもなく、またその必要がないと理解することが出来ます。
しかし、そういった趣味系のサークルの中で卑猥なヤリサーと言われる女性とヤル事が目的としている悪質なのも存在しています。表はテニスや何でも好きな事を行うオールラウンドサークルという女性が集まりやすいのを主体としていますが、実は飲み会の頻度の方が多く、新入生をターゲットにまだお酒の飲み方を知らない子をメインに集中砲火のイッキ飲みをさせて意識を混濁させるのが目的です。その後は自由を失った子に対して集団で襲うのです。大抵、泣き寝入りで終わるのですが悔しい女の子がいたら警察に届け出を出して逮捕されるというケースも以前ありました。
その内容に合っている某有名私立大学ヤリサーの実態という作品があるので是非ともチェックしてみてください。

黒ギャルという幻

一時期はカリスマもといリーダー的存在もいた「黒ギャル」。
若者の街、渋谷を中心とした彼女たちのファッションは今やほとんど見かけないものになっていた。
日に焼けた肌、金やそれにちかい派手な髪の色、見るものを驚かせる濃ゆいアイメイク。かつ
独特な色遣いのコーディネイト。時代ごとにさまざまなギャルが存在し、一時期渋谷はカオスとなっていた。
なぜそんな「ギャル」が減っているのだろう。

当時ギャルだった人たちは、母親になっていたり職に就いたりと様々な道に歩んでいる。
さすがに見た目や化粧はギャルの時と比べれば落ち着いているが、ほんのりと面影が残っている。
大きな転機をきっかけにギャルであることを退いたということで、ギャルそのものは長期的なコンテンツではないということがうかがえる。
また、ギャルは激しい自己主張の一つというあり方があるが今やそれはネットに多く占められている。
スマートフォンの進化によって少し角度をかえたり簡単な画像加工をするだけで違う自分になれる世界となった。
わざわざ自分の体を傷つけてまで自己主張をする必要がなくなったのだ。
それがギャル減少の大きな理由となったのではないだろうか。
ところで、いまや希少とすらいえるギャルを拝見できる場所は意外なところにあった。
「成人式」である。ある女性が、成人式のための身なりとして着崩した着物を着ているだけでなく、
まさにギャルなメイクでいる。そんな写真がSNS上で話題になった。
そのあり方は決してほめられるものではないが、ギャルという文化はまだ強く残っていることを示した、貴重な写真であることには間違いないだろう。
このテーマについては電子コミックの作者鈍村 黒ギャルを彼氏に内緒でハメ旅行につれてったを参照してみてください。

中学の時の俺得修学旅行の思い出

コミックの俺得修学旅行を読んでみたら懐かしい気持ちになったので、自分の思い出について書いてみたいと思います。

中学3年の時に私の学校では東京と日光に行きました。新幹線を利用してグループに別れて行動をする様になっていました。その日のお昼のお弁当は自宅で作った物を持って来て下さいと言われました。私の母は庭に植えている葉っぱを洗ってその中に手作りのおにぎりを詰めてくれました。その気遣いが嬉しかったです。新幹線の中では色んなゲームやトランプ等をしました。日光では外国から来た観光の方が沢山みえました。東京では夜に東京後楽園の遊園地に行きました。ジェットコースター等に乗りました。友人は気持ちが悪くなって嘔吐していました。記念写真をクラスごとに撮りました。旅館は古びた旅館で夜には各グループごとで考えた物を発表しました。夜はなかなか寝れずに色んな人の寝室に遊びに行ったりしました。またトランプをしたり枕投げをしたりしていました。先生は夜に何回も監視に来ました。その度に寝たふりをしていました。トラブルは他校から来た修学旅行に来た子達が大声で騒いでいた事です。私の学校と他校の学校の生徒同士が喧嘩にならないかと少し期待をしていました。こういう時って各学校の目立っている子やちょっとやんちゃな子達が引くにも引けない気持ちでぶつかってしまう事で喧嘩になってしまいがちです。でも、意外と先生達もそうならないように考えていたみたいで喧嘩などのトラブルはなくてちょっと残念ではありました。そして、各部活ごとにも記念写真を撮りました。しかし、俺得修学旅行でずっと歩いていたので疲れてしまいました。普段以上に歩いたので本当に夜はぐっすりと寝れた思い出が残っています。1日だけで10キロくらいは歩きまくったのではないかと思っています。正直私としては面白く無い俺得修学旅行でした。もちろん思い出というのは人それぞれだと思いますが楽しい思い出が残らなかった自分はちょっと残念な子ですね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ